【キーパー講座】3ステップで学べるディフレクティング

ディフレクティング、教わった事ありますか?

ループシュートや厳しいコースのボールを指先だけでゴールの外に弾き出す技術です。
この技術を習得すると守備範囲が広がるのでシュートストップ能力が明らかに上がります。

お手本&解説

まずは指先だけでどうボールをゴールの外に弾き出すかの方法を学びましょう。

・動画時間: 3分21秒
・ポイント 
①指でボールに触る。手のひらは触れない。
②指先を引っ掛けながら手首を返す。
③ボールの角度に合わせて力を加える

練習① 上半身の動きをマスターする

まずは座った状態で上半身の使い方だけを覚えます。指先でボールを弾き出す感覚を掴んだら次のステップに移りましょう。

・動画時間: 2分18秒
・推定練習時間: 15分程度
・ポイント 
①肘の力に頼らない。
②肘をボールの来た方向に向ける
③4本の指全てにボールを乗せる

練習② 下がりながらのディフレクティング

次は立って動きを付けた状態でディフレクティングを行います。緩いボールの方が難易度が高いので、最初は少し速めのボールで練習しましょう。
両手で安定してゴールの上にボールを逃がせるようになったら次に進みましょう。

・動画時間: 2分18秒
・推定練習時間: 15分程度
・ポイント 
①横を向いてクロスステップで下がる。
②体の軸上でボールに触る。
③肘をボールの方向に向ける。

練習③ 角度を付けてのディフレクティング

練習②に角度を付けた練習になります。角度があるので手を出す角度を調整しないと元々のボールの勢いを利用してボールを逃す事が出来ません。

ポストにぶつかって怪我をしないように注意してください。
斜めのボールでも綺麗にゴールの外に逃す事が出来ればキーパーとしての信頼感を大きく上げられます。

・動画時間: 1分58秒
・推定練習時間: 15分程度
・ポイント 
①ボールの角度に合わせて力を加える。
②体の軸を意識する。(可能なら軸ごと斜めに倒す)

SNSで新着講座のお知らせ配信中!

LINEでGK講座を検索できます

友だち追加

■全国の他のGKはこちらも受講されています

ブレイクアウェイ(飛び込み)講座
ミスを防止するバックパスの受け方
飛距離を伸ばすゴールキック講座
講座一覧へ