【キーパー講座】空中戦を制するハイボール(競り合い編)

ハイボールの競り合いが勝てない?

少しの工夫で相手がいても当たり負けせずに勝てるようになります。

※この講座は
ハイボール フォーム作り編
ハイボール講座(実践編)
の二つを受講後に受講する事をオススメします。

ハイボールの競り勝ち方 お手本&解説

クロスボールに対して前に出られない場合のシュートストップの対応方法についてポジショニングや目線を含めて解説しています。
適切なポジションでタイミングに合わせて構えられるようになったら次の練習に進みましょう。

・動画時間: 1分50秒
・ポイント 
①ボールの落下地点を飛び越えるようにジャンプする
(キーパーが先に落下地点に入ってしまうと身動きがとれなくなり、相手の当たりにも対応出来なくなる)

ハイボールの競り合い練習メニュー

ハイボールで競り勝つ為の練習メニューの解説です。
「相手を押しのけてハイボールのボールを確実にキャッチ出来るようになる事」が練習のゴールです。

・動画時間: 2分7秒

・推定練習時間: 20分〜30分
・ポイント 
①足のプロックを相手に押し付けるようにする
②初めは高いボールで、慣れてきたら低いライナー性のボールで練習しましょう

SNSで新着講座のお知らせ配信中!

LINEでGK講座を検索できます

友だち追加

■全国の他のGKはこちらも受講されています

2分で学べる飛距離を伸ばすパンチング講座
コーナーの失点を2割減らす!クロスに対するポジショニング
0.1秒でも速く!反応速度を上げるリフレックスボールの使い方
講座一覧へ