代表メッセージ

GK`s Textbookをご利用頂きありがとうございます。
私自身、高校生の時までサッカー部でGKとしてプレイしていました。
その後大学進学と同時に小学生のサッカークラブのGKコーチを始めました。
コーチをしていて気がついたのが、GKコーチの数が少ない事。特に小学生は自己学習が難しいので、GKコーチがいないとGKとしての技術を教わる事が出来ないので、数年GKとしてプレイしているのに素人同然。という選手も目にしてきました。
GKは特殊なのでサッカー経験があってもGK経験が無いと指導出来ない。たまたま入ったチームにGKコーチがいるかいないかは、その選手の人生を左右するほど大きな事だと感じています。

GKというポジション

GKはチームで一番責任の重いポジションです。一つのミスが勝敗を分けてしまうので。
チームにGKコーチがいないとGK選手はとても孤独で辛い戦いをしている事になります。

試合でミスをする
→チームメイト、コーチに責められる
→一生懸命練習する
→GKコーチがいないので、技術が身につかない
→試合でミスをする

というこの悪いサイクルに入ってる場合があります。間違った方向に努力をしているので、いくら努力しても結果が出ない。でも試合には勝ちたい。上手くなりたい。
こんな”無駄な努力”を毎日繰り返している現状を何とか打破したいと思いました。

問題の解決方を探し始める

まず、自分のチーム以外のGK選手にも指導してみました。ですがそこで自分の同時に見れる数には限りがあって、全国にはもっと大勢のGKがいて、直接指導するという方法では現状を大きく変える事は出来ないと気が付きました。
全国に届けるならインターネットを使った方が良い。スポーツだから画像や文字ではなく動画の方が理解しやすいハズだ。と考え、似たような事をしている人がいないか探してみました。
結果、youtubeではGKの技術について解説している動画はほとんど無い事、DVDや本などでも解説はあるけど練習メニューが掲載していないなど十分な情報量がなく、GKについて1〜10まで一貫して学べるサービスが存在しない事が分かりました。

誰もやってないなら自分で作るしかない

私はアマチュアコーチで、動画編集やwebサイトを作る技術も無かったです。
自分のチームや近く学校に協力してもらい、動画を撮影、勉強しながら動画を編集し、webサイトも作成しました。
何度も何度も作り直して少しづつですが利用してくれる方も増えてきました。
でも。まだ全然足りない。まだ多くのGKが無駄な努力をしている。もっとたくさんの方の力が必要です。

株式会社Nextbook
代表取締役
濤崎(トウサキ) アグン大地アシャー

協力企業、ブランド

uhlsport(商品提供サポート)
フタバスポーツ朝霞サッカー館

他媒体での掲載実績

Next Connect アスリートインタビュー
パラレル求人
お問い合わせはこちら