3つのポイントで学ぶ低弾道パントキックの蹴り方(横蹴り)

  • LINEで送る

パントキック、何となく練習していませんか?

ただ回数を重ねても中々イメージ通りのボールを蹴る事は出来ません。
実はボールを投げる方法も大事だったりします。一つ一つポイントを確認しながら練習して上手くなりましょう!

LINEでGK講座を検索できます

友だち追加

低弾道パントキックの蹴り方(高校生向け)

ボールの置き方、投げ方、インパクトの位置など詳しく解説しています。
何となくな練習は今日で辞めて、この動画を参考に効率的に練習してキーパーとしてレベルアップしましょう!

・動画時間: 3分9秒
・ポイント 
①インパクトする位置でボールをセット
②ボールの中心やや下をインパクト
③足を水平に降る

■よく受講されている講座

5m飛距離を伸ばすパントキックの蹴り方(縦蹴り)
ディフレクティング講座
飛距離を伸ばすゴールキック講座

  • LINEで送る

LINEでGK講座を検索!

LINEでメッセージを送るだけでGKの講座を探す事が出来ます。
保護者向け講座も充実!

LINE友達追加

講座一覧へ
uhpsport商品提供サポート